ワキ脱毛などのSパーツのSとは

ワキ脱毛などのSパーツのSとは

エステ脱毛のコース内容を見て行くとよく目につくのがSパーツやLパーツです。
ワキ脱毛や指脱毛などがSパーツ、背中や足などがLパーツとなっていますが、これは範囲の広さが問題なようです。

SパーツのSとはスモールの頭文字でLパーツのLとはラージの頭文字のことなのです。



またエステによってはLパーツ1回分でSパーツ2回消費できるところもあるようで、その辺は臨機応変に対応するようです。



ワキ脱毛はSパーツの中でも特に人気の部位なので、キャンペーンなどでワンコインで試せることもあるほどです。


SやLなどと色々なパーツがありますが、どうしてもこの部分だけ脱毛したいという場合を除いては部分脱毛よりも全身脱毛に申し込んだ方が得策です。というのは部分部分をきれいにしていくとどうしても色々なところが気になって、追加追加となり最初から全身脱毛にしておけばよかったともなりかねないからです。



脱毛初心者はまずはキャンペーンのワキ脱毛から入る方が多く、これで気に入れば、その後全身脱毛を申し込むというパターンが多いようです。


もちろん最初からワキだけという方もいれば、ワキでのお試しもしないでいきなり全身脱毛に申し込む方もおられます。

ただ、本当にはじめての脱毛ならどんなものかを試す意味でもとりあえずワキ脱毛で試してみることをおすすめします。


いきなり全身脱毛に申し込んでなんか違うとなった場合、面倒な解約手続きが必要ですが、ワンコインであれば思っていたのとは違ってもあきらめがつく金額だからです。

Copyright (C) 2016 ワキ脱毛などのSパーツのSとは All Rights Reserved.